生酵素ダイエットを中学生・高校生にオススメしない理由

生酵素ダイエットを中学生・高校生にオススメしない理由

生酵素は腸内環境を整えることから、ダイエットにも効果的と話題になっています。

事実、新聞には頻繁に酵素サプリや酵素ドリンクの折り込みチラシが入り、大手インターネット通販サイトでもこれらの商品は常にランキングの上位を占めています。

このような情報が気になるのは大人ばかりではなく、ダイエットに取り組み始める中学生や高校生にとっても同じことです。しかしながら、成長期の真っ只中にある中高生にとって、生酵素によるダイエットは取り入れてもよいものなのでしょうか。

ここでは、中高生にありがちな太ってしまう原因、酵素ダイエットを行う効果や危険性などについてお伝えします。

代謝のよい中高生でも太ってしまう原因

代謝のよい中高生でも太ってしまう原因中高生をはじめとする10代のうちは、大人よりも代謝がよく、痩せやすいといわれています。ところが、最近の10代は大人と同じようなダイエットの悩みを抱えています。

ではなぜ、大人よりも痩せやすい体質のはずの10代でも太ってしまうのでしょうか。

消費カロリーよりも摂取カロリーのほうが多い状態

中高生くらいの年代では、通常の3食以外に捕食を加えたとしても代謝が良好なだけではなく、もともと消費カロリーも多いので、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回るのが普通です。

ところが、この年代でも太っていることを気にするケースが増えているということは、反対に摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまっていることは容易に想像できます。

この主な原因としては、ファストフード店やコンビニなどの利用の増加に伴い、高カロリーのジャンクフードを日常的に摂取していることが考えられます。

こうした食品は比較的安価で10代の学生でも購入しやすく、おやつ感覚で食べてしまうために、ダイエットを気にするケースが増えているのです。

カロリーを消費する機会が少ない

中高生といえば、部活動をしている場合も多く、こうしたところできちんと運動の機会が確保されていれば問題はありませんが、特に部活動にも所属しておらず、決まった運動もしていない人は代謝が落ちます。

更に、通学はバスや電車を利用しているといった生活習慣だと、そもそもの運動量が足りないばかりか、10代のうちにきちんとつくっておくべき筋肉も衰えてしまいます。

こうした体では10台でも代謝が減少し、摂取したカロリーを十分に消費することができなくなってしまいます。

間違った方法でダイエットをしている

中高生に限らず極端な食事制限を伴うダイエットは、エネルギーが不足するばかりでなく、多くのカロリーを消費する筋肉が減ってしまい、結果として代謝が下がってしまいます。

このため、本来なら代謝がよかったはずの体が痩せにくく太りやすい体になってしまうのです。

これは正しい知識を持たないままダイエットをしてしまうことが原因ですが、細身のタレントやモデルがテレビや雑誌にあふれていることで「痩せている=きれいでかわいい」というイメージを植えつける結果となり、過度なダイエットへと走る原因にもなっています。

成長期である10代で過度なダイエットを行うと、太りやすい体質になるばかりでなく、食べることへの恐怖心を抱くようになり、拒食症を招く危険さえあります。

あくまでも、10代のうちは痩せることにあこがれるのではなく、標準体重を保つことが大切です。

酵素ダイエットが中学生・高校生に向かない理由

酵素ダイエットが中学生・高校生に向かない理由酵素ダイエットのような食事を何かに置き換える方法で行われるダイエットを「ファスティング」といい、これはいわゆる断食です。

つまり、酵素ダイエットを行うことは、結果として食事制限をしている状態といえます。

中学生・高校生に食事制限は不必要

10代のうちは体もまだ未熟な状態で、成長を続けています。

このため、この時期体はさまざなな栄養素を必要としていて、食事制限をしてしまうと栄養が不足し、健康や成長に悪影響を与えます。

特に女性では、食事制限を伴うダイエットはホルモンバランスの乱れを招き、生理不順をはじめとして人科系の病気を引き起こす恐れもあります。

また、食事を置き換えるようなダイエットは、骨や筋肉の成長に欠かせないカルシウムが不足する原因ともなり、骨折しやすくなったりイライラしやすくなるほか、十分な成長ができないこともあります。

つまり、食事の量を減らしたり、抜いたりするようなダイエット方法は10代には向かないのです。

中学生・高校生に適した酵素の摂り方

とはいえ、酵素を摂取すること自体は、10代のうちでも悪いことではありません。

中学生・高校生の年代は、酵素をあえて補わなくてもかまいませんが、酵素を摂取することにより、より代謝が向上し、食事制限や食事の置き換えを行わなくても自然なダイエット効果が期待できます。

また、10代はニキビなど肌トラブルも気になり始める年代ですが、酵素を摂取することにより、新陳代謝がよくなり、肌のターンオーバーが促され、肌を整える効果も期待できます。

中学生・高校生に適したダイエット

酵素を摂取すること自体が10代の体に悪影響を及ぼすわけではないように、ダイエット自体も、10代に適したものがあります。

たとえば、部活動などで日常的に運動する機会がないのであれば、ウォーキングをしてみるのもよいでしょう。また、スマートフォンやパソコンを長時間利用しがちであれば、血液循環を改善し、代謝を高める効果もあるストレッチなども有効です。

そして、バランスの取れた食事は、ダイエットだけではなく、成長期の体にとってもっとも大切です。

生酵素サプリ ランキング

関連記事

「酵素」と「生酵素」の違いとは?

「酵素」と「生酵素」の違いとは?

生酵素サプリは飲みすぎると下痢に?よくある症状と改善法

生酵素サプリは飲みすぎると下痢に?よくある症状と改善法

生酵素サプリが男性にもオススメできる理由

生酵素サプリが男性にもオススメできる理由

生酵素サプリはデブ菌の減少にも効果あり?

生酵素サプリはデブ菌の減少にも効果あり?

生酵素サプリでアレルギーが改善できる?その理由とは?

生酵素が便秘に効くと言われている理由とは?

生酵素が便秘に効くと言われている理由とは?

生酵素の過剰摂取によって考えられる危険性

生酵素の過剰摂取によって考えられる危険性

生酵素ダイエットが他のダイエットよりも効果的と言われる理由とは?

生酵素ダイエットが他のダイエットよりも効果的と言われる理由とは?

酵素を多く含んでいる食品は?

酵素を多く含んでいる食品は?